たべのみくらし2

外食メモ

ラーメン星印で、特製塩ラーメン@反町

f:id:lulilala:20190117143439j:image

反町の星印で特製塩ラーメン。矢沢永吉ファンの店主が作るロックなラーメンと思いきや、塩味控えめのマイルドな味。油が多めなんだけど、食べ進めるうちにスープと馴染んでまろやかさが増す。 豚バラ吊るし焼きチャーシュー、燻製の香りがして美味しい。メンマも太めでコリコリとして甘めで好き。ただ醤油ラーメンも味見させてもらったんだけど、そちらの方が私は好きかな。次は醤油だな。

f:id:lulilala:20190117143455j:image

と言いつつ、丼の底の★マーク見たさにスルスルとスープを飲み進めて完飲。ごちそうさまでした。

f:id:lulilala:20190117143515j:image

公式 https://twitter.com/1830style0729?lang=ja

参考 https://s.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14054005/

 

chang-curryで、日替わりカレー@桜木町

関内で平日昼に間借りをしている丸祇羅の2号店 chang-curry で、昼ごはん。こちらは福富町にあり、月金土日の営業。

f:id:lulilala:20190114132803j:image

この日のカレーは、豚肉のタイ風マサラ、ネパール風発酵乾燥野菜と豆のカレー、ネパール山椒のトマトアチャール。トッピングにいつものキーマ。

いろんな食材やスパイスの味と香り、歯ごたえなどが感じられて美味しかった!営業時間が11時半〜13時と結構短いのだけど、土日もやってるしまた食べに行きますね。

f:id:lulilala:20190114132747j:image

窓が可愛い

f:id:lulilala:20190114132728j:image

公式 https://instagram.com/changcurry6

ガネーシュで、スペシャルミールスとオイスターマサラ@能見台

久しぶりに能見台のガネーシュで休日ランチを食べてきました。

f:id:lulilala:20190114014318j:image

頼んだのはスペシャミールス(ライスをインド米に変更)。軸がブレない王道の美味しさです。

f:id:lulilala:20190114014332j:image

そして、オイスターマサラ。口の中に喜びが溢れる味で幸せでした…。目を瞑ってその味を噛み締めてしまうし、今なら人生最高の一品(TBSの「人生最高レストラン」)のひとつにこれを挙げたいくらい。また食べに行きたいです。ごちそうさまでした。

f:id:lulilala:20190114014410j:image

公式 http://www.ganesh.gr.jp/

参考 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140310/14012113/

 

猿楽珈琲で、お茶@弘明寺

f:id:lulilala:20190106235727j:image

久しぶりに猿楽珈琲でお茶しました。ネルドリップで一杯ずつとても丁寧に淹れられた珈琲は、滑らかで深いコクがあり本当に美味しい…。これぞプロの味だよなあと思います。ゆっくり過ごせて良い時間でした。

f:id:lulilala:20190106235741j:image

一緒に運ばれてくるのが水じゃなくてお湯という一手間もまた嬉しいんだよね…。

f:id:lulilala:20190106235754j:image

参考 https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14062439/

弘明寺丿貫で、燻香銀鱗煮干蕎麦とオマール海老の和え玉@弘明寺

f:id:lulilala:20190106235259j:image

弘明寺丿貫で、燻香銀鱗煮干蕎麦、オマール海老の和え玉。別皿で、肉まし、うずらの卵。

f:id:lulilala:20190106235312j:image

燻香銀鱗煮干蕎麦は、清湯の煮干スープ。表面には銀鱗煮干のキラキラが浮かんでいます。燻製の香りと煮干しの出汁が強く出ていて、なんとも言えない食べたことのない味。えぐみは一切ありません。そのまま飲むとちょっとしょっぱいけど、麺を啜るとちょうど良い。

f:id:lulilala:20190106235325j:image

オマール海老の和え玉は、海老臭くなく、海老の甘みやまろやかさが出ています。

どちらもとても美味しかった。でも、どちらかといえば煮干しはセメント系の方が好きかも。煮干し好きあるある、ハマるとどんどん濃厚なのを欲してしまう説。

f:id:lulilala:20190106235338j:image

公式 https://mobile.twitter.com/gumyouji_hechi

参考 https://s.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14068127/

2018年甘いものベスト5

1. Cafe Lisette 自由が丘店(カフェリゼッタ自由が丘店)の苺のパフェ

f:id:lulilala:20190106224955j:image

Cafe Lisette 自由が丘店(カフェリゼッタ自由が丘店)で期間限定のパフェ@自由が丘 - たべのみくらし2

熊本にあるFLAVÉDO par Lisette Café et Boutique (フラベド パー リゼッタ カフェ ブティック)のパフェやフルーツサンドがいただける「フラベド ポップアップストア」を定期的に開催しているカフェリゼッタ自由が丘店。そこで食べた苺パフェは、ホワイトチョコクリームにピスタチオアイス、バルサミコソースのアクセントと苺の甘酸っぱさ、とても完成度の高いパフェでした。しばらく思い出してはうっとりしていたほど美味しかったです。

カフェリゼッタ の検索結果 - たべのみくらし2

 

2. キャトルセゾンのモンブラン

f:id:lulilala:20190106225455j:image

キャトルセゾンの絶品モンブラン@千歳烏山 - たべのみくらし2

土台がサクサクしたメレンゲなので注文を受けてからクリームを絞るモンブラン。和栗の優しい味と上品な甘さのクリームとメレンゲがとても美味しかったです。そこまで食べてきているわけではないけれど、今まで食べたモンブランの中でもかなり好きな味でした。お店の、近隣の人たちから愛されてる感じも良かったな。

 

3. 埜庵のスイカチャイナ

f:id:lulilala:20190106230556j:image

さいか屋藤沢店の湘南ライフスタイルフェアで埜庵のかき氷@藤沢 - たべのみくらし2

イカをそのまま食べているような優しい甘さで、でもスイカをそのまま食べるより青臭さが控えめで食べやすくてとても美味しかったです。スイカのシロップって難しいと思うのですが、さすが埜庵だな…!と思いました。

埜庵 の検索結果 - たべのみくらし2

 

4. ねいろ屋の女峰いちごづくし

f:id:lulilala:20190106233419j:image

ねいろ屋で、地鶏と白金豚の特製しおらーめんとかき氷@荻窪 - たべのみくらし2

運ばれてくるところからフレッシュで甘い香りがぷわーと香ってきます。文句なしに美味しかった!私はふつうにそのまま苺を食べるより、ねいろ屋のかき氷で食べる方が好きです。

ねいろ屋 の検索結果 - たべのみくらし2

 

5. 水信フルーツパーラーラボのほうじ茶とモンブランのパフェ

f:id:lulilala:20190106232344j:image

水信フルーツパーラーラボで、ほうじ茶とモンブランのパフェ@桜木町 - たべのみくらし2

ほうじ茶とモンブランのパフェはロイホでもやっていましたが、さすが果物屋さんのモンブランパフェはひと味違いました。ほうじ茶もしっかり香って栗の味と良く合って美味しい!栗の渋皮煮もしっとりほっくり。サイズも大きすぎず小さすぎずちょうど良かったです。

水信 の検索結果 - たべのみくらし2

 

以上が、2018年に食べて美味しかった甘いものベスト5です。美味しかったものがたくさんありすぎて選ぶのに難儀しました。今年もたくさん食べられると良いなー!

2018年カフェ・喫茶店ベスト5

1. 白楽ベーグル

f:id:lulilala:20190106210838j:image

白楽にある、白楽ベーグル。前年も何度も訪れましたが、2018年もやっぱり一番好きなカフェでした。ベーグル屋さんですが、私はほぼカフェ利用しています。もちろんベーグルもとても美味しくて、ベーグル屋さんの中でも最も好きなお店のひとつです。

コーヒーは、同じく白楽にあるテラコーヒーの豆を使っているので安心安定の美味しさで、注文ごとにドリップしてくれるのに320円という値段もありがたい…。

テラコーヒー の検索結果 - たべのみくらし2

デザートは、あんバターサンド、クリームブリュレ、コーヒーゼリー、キャロットケーキ、いちごのロールケーキなどなど、季節によって入れ替わります。どれも甘さ控えめの優しい味でホッとします。

そしてお店の雰囲気がとても落ち着くのが気に入っています。気取っていなくて、ほっこりしすぎなくて、清潔で明るい。

駅からちょっと離れるし派手さはないけれど、全てがちょうど良いカフェ、それが白楽ベーグルです。

白楽ベーグル の検索結果 - たべのみくらし2

f:id:lulilala:20190106210854j:image

 

2. 喫茶 平均律

f:id:lulilala:20190106213749j:image

学芸大学にある平均律は、バロック音楽が流れるレトロな喫茶店です。レトロな喫茶店ですが、全席禁煙なので安心してコーヒーの香りを楽しむことができます。素朴な味わいのカスタードプリンやクロックムッシュが美味しいのも嬉しい。何より店内BGMと薄暗い店内がとても落ち着く…。コーヒーを一杯楽しんだら、とてもゆっくりできて満たされたような気持ちになります。学芸大学に住んでいたら、通ってしまうだろうなあ…。

平均律 の検索結果 - たべのみくらし2

f:id:lulilala:20190106213834j:image

 

3. cafe&shop kaguya(かぐや)

f:id:lulilala:20190106214827j:image

cafe&shop kaguya(かぐや)は、日本大通り駅のそばにあるレトロなビルの2階にあります。象の鼻パークに隣接していて、お店の窓からは大桟橋やベイブリッジ、赤レンガ倉庫、みなとみらいなど、これぞ横浜な風景が眺められるとても気持ちの良いカフェです。

f:id:lulilala:20190106214842j:image

メニューはコーヒーだけでなく日本茶にも力を入れているのが特徴で、私は「抹茶あさひ」が気に入っています。飲み物を頼むと、甘納豆が付いてくるのも嬉しい。

とにかくロケーションが素晴らしく、景色を眺めながらのんびりできるのが気に入っています。観光客にあまり知られていないのかそれほど混んでいないのも好きなポイントのひとつです。

cafe&shop, kaguya(かぐや) の検索結果 - たべのみくらし2

f:id:lulilala:20190106214904j:image

 

4. BUKATSUDO COFFEE

f:id:lulilala:20190106215932j:image

大人のための街のシェアスペース「BUKATSUDO」。活動部屋は「部室」と呼ばれます。そこにあるカフェが、BUKATSUDO COFFEEです。ランドマークのドッグヤードガーデンの中にあります。そんなわけなのでとても面白い雰囲気で、なんだか学生時代に戻ったような懐かしい気分になって楽しいです。

コーヒーにはこだわっていて、淹れ方もドリップ、フレンチプレス、エアロプレス、サイフォン。エスプレッソマシーンもあります。

場所がわかりづらいので観光客が全然いなくて空いていて穴場なのも◎

BUKATSUDO COFFEE@みなとみらい - たべのみくらし2

f:id:lulilala:20190106215938j:image

 

5. 帷子珈琲

f:id:lulilala:20190106221125j:image

保土ヶ谷にある帷子珈琲は、自家焙煎珈琲豆を販売しているコーヒー屋さん。テイクアウトでも中のカウンター席でも飲めます。

一杯ずつ挽きたて淹れたてのとても美味しいコーヒーが飲めて、自家製チョコレートもついてきてなんと300円。本当にありがたい…。近所にあったら通うこと間違いなしです。保土ヶ谷に行くことがあったらぜひ寄りたいお店です。

帷子珈琲 の検索結果 - たべのみくらし2

f:id:lulilala:20190106221129j:image

 

以上が、私が選んだ2018年カフェ・喫茶店ベスト5でした。 基本的にカフェ喫茶店目当てではなく何かを食べた後に寄ることが多いのですが、お陰でいろんなお店に出会えて嬉しいです。今年も色々行けると良いなーと思います。